Can u hear the future call?

レチタティーヴォではなくアリアで。足りない語彙力で自分の大切なものについて精一杯気の向くままに記していこう、そんな自己満ブログです。

原点


こんにちは、アリアです。


わたしがJr担になったそもそもの原点は、Jr担だったお友達が見せてきたある動画にありました。

その動画に映っていたのは可愛い顔とは正反対にギラギラした岩橋くんでした。

Jrにこんな子がいるんだ、、、!
そんな衝撃がこの沼への入口でした。

そこから4年間、ファンとも言い難いぬるい熱量で岩橋くんやセクボ、そしてそのお友達が好きだったあるJr、Aくんを応援してきました。

今考えれば、Jrが好きなお友達がその子しかいなかったから、ステマされたらAくんを好きになるのなんて当たり前のことでした。


そしてあれから4年後、
今から半年前、

わたしは今の東京Jr内の自担、長妻くんの担当になります。

おちる流れは真夜プリから安井くん、Love-tune、長妻くんの順でした。

でも、もうひとつ大きな原因に、
長妻くんがAくんとペアだった時期があったから、というのがありました。

長妻くんを好きになって、過去の雑誌を見て押し寄せた既視感。
その答えはAくんとのツーショットでした。

2人がペアだった事実が嬉しくて、嬉しくて仕方がありませんでした。


それから半年。


Aくんは事務所を退所しました。


それを知ったのは昨日。

ショックとびっくり。

でも、私と彼は同い年。
退所の意味は同い年だからこそリアルにわかりました。

18歳、高校卒業。新生活。

彼の担当なんかじゃないわたしが語るのは違う気がするからやめておきます。


だけど。


今まで、本当にありがとう。
原点に帰れば今の私を作ったのは君でした。

彼なら素敵な人生を歩める気がする。素敵な人だから。


もうわかると思いますが。






颯くん、今まで本当にありがとう!
あなたのこれからの人生が笑顔に溢れますように。