読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Can u hear the future call?

レチタティーヴォではなくアリアで。足りない語彙力で自分の大切なものについて精一杯気の向くままに記していこう、そんな自己満ブログです。

かけがえのないもの。

こんばんは。

タイトルセンスが相変わらず壊滅的です。

自分の7年間のおたく生活、特にこの1年。
やめられなかった理由ってなんだろう。

そう考えて、思うままに書いてみることにしました。

おたくをやめられなかった理由。
それはかけがえのないものがあったから。

仲間がいるから。

ただそれだけ。

リア友じゃないからこそ、より一層性格が合う人じゃないと長くは続かないと思うのね、ネッ友。

今、わたしのおたく生活が楽しいのはフォロワーさん、、特に4人のおかげ。

自分だろうか、そう思ったそこのあなた。
そうですあなたです。

私は女子たる故、女子の女子っぽいところが怖くて苦手で好きじゃない。

仲いい人の意見だけ聞いてその人に加勢したり、裏でこそこそいったり、まあ色々?

みんなが思う「女子の怖いところ」と何ら変わんないとおもうけど。

そして、わたしはそういう女子の性質に馴染めないタイプの人間で、ごたごたがあると一匹狼な態度をとりがちで、それゆえ好かれ嫌われの激しい人間で。
運が悪けりゃすぐ浮いて、それでもいいや、って思ってしまう残念女子。

それゆえ少ない友達と濃くいたいタイプで、仲良くなれたらすごく、人一倍幸せになれるからいいんだけどね。

そんなわたしは、
今特別なかよくしてくれる、
年齢も性格も担当もバラバラな4人が大好き。

ねえ、女の友情に「永遠」なんてないんだ、
わかってるよ、それは。

でもね、期限を限りなく伸ばすことなら、できる気がするんだ。

なんだかんだ塩だよ、わたしは。
みんなみたいに好きを発散しないよ、そこまで。
その分溜め込んでるから。

好きだよ、ねえ。
一緒にいれる限りは一緒にいてね。

それまでの分、先取りでありがとう。(笑)


その中でも、一番、わたしに似てる人へ。

ねえ、きっとどこまでもあっさりな2人だから、これまでもこれからもきっと一緒にいれるよね、
控えめにいっても好き。



ここで問題です。


私はなんで今日こんなにセンチメンタルで重くていつもと違うでしょうか?



しんきんぐたーいむ。


ちっちっちっちっぴーん!


時間切れです(本格的に頭おかしい)


正解は、じゃじゃん。

38.8℃の熱を出しました。\\\\ ٩( ˊᵕˋ )و ////

寝ます。

おやすみ。